FC2ブログ
 
RSS twitter twitpic

GRAB_271.jpg
壁に囲まれた高速トラック、ジルビルヌーブサーキット、マレーシア同様近年のF1コースなのでPS2のころから走りなれていたコースでした、08年レイアウトは路面がやけに荒いように感じました、特にヘアピンの改修後がリアルに表現されていて苦戦しました、

GRAB_272.jpg
参加23台中6番手と思わぬ好位置につけるも、オープニングラップで抜かれて9位まで後退。

GRAB_273.jpg
問題のヘアピン、この凹凸の激しい補修後に乗ると立ち上がりでスピンしそうになるので怖かったです。

GRAB_274.jpg
周りのスピンに助けられなんやかんやで5位へ、前のyoshiさんに食いついていこうと頑張りましたが追いつけませんでした、あの非力な車をどうすればあんなに速く走らせられるんでしょうか、
チャンピオンへの道はまだまだ先のようです。

GRAB_275.jpg
後はずっと寂しい単独走行で、そのまま5位でチェッカーになりました、
こんなに落ち着いたレースは開幕戦で勝った時以来でしょうか、

ポイントランキングは5位まで低迷、トップ10あたりをうろちょろ出来るように拾っていきたいです。

GRAB_276.jpg
優勝はmilkteaさん、無敵の速さでしたね、omeeeeee

mayo
スポンサーサイト



[ 2009-04-30 (Thu) 05:44 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
Theme:パソコンな日々コンピュータ   Category:rfactor
GRAB_259.jpg
第4戦はフランス、ポールリカール、テストコースで有名な所ですね、今でこそ完全にテスト専用コースですが、昔は実際にレースもやってたそうな、路面はバンピーで、とにかく直線が長い。

参加18台と少し少なめでしたが、レース直前に使用車制限に変更があり、06年式トムスから05年式トムスに変更、なかなかセットが決まらず予選でもミスがあり15位と振るわず、スタートも大失敗、出遅れる。

GRAB_260.jpg
いつの間にか12位までアップ、しかし前にはミスターディフェンスのkuronekoさん、
もしやこれは噂のkuronekoレーシングスクール!!

GRAB_261_20090426052512.jpg
首席で卒業すべく我先にと挑むも抜けない、絶対に抜けない。

GRAB_262_20090426053022.jpg
アウト側からのほうが加速がきくコーナーでうまい具合にアウトにかぶせる、

仕留めた

と思いましたが、

GRAB_263.jpg
そのままふくらみコースオフ、スピン、これなんです、普通追い詰められる側がミスをする物ですが、
kuronekoさんの場合追い詰められながらも追い詰める側にミスを誘うんです、少なくとも僕はそう感じましたね、卒業はまだ先のようです。

GRAB_264.jpg
数週後、なんやかんやで8位まで上がって、ファイナルラップでkuronekoさんを交わす、7位へ、
やけにあっさり抜けたなと思っていたら、どうやら何かをカン違いしていて譲ってしまった?、
残念ポン

GRAB_265_20090426055154.jpg
わーい、7位でゴール

ではヒート2へ。

GRAB_266.jpg
たしかリバースで4番手からスタートでしたが、何度かリスタートしてるうちに3番手スタートになってました、で、リスタートの原因だったのがこの高速の1コーナー、全開で通過できるんですが、ラインは基本1本、オーストラリアのシケインのちょっとにてますね、慎重に行ったつもりだったんですが、
行き場を無くし若干減速、追突されスピン、表彰台が狙える位置だったのでどうしても順位を下げたくいと欲張った結果ですね、巻き込んしまった方々、すいません;;

GRAB_267.jpg
前方集団に必死に食らい付いていってkuronekoさんに遭遇、速度差が出たので、追突を避けるためハンドルきったら、切った場所が悪くそのままスピン、完全に凡ミスです、無念。

GRAB_268.jpg
その後、keitaさんとのバトル、抜かれる、スピン、keitaさんクラッシュ、
9位でゴール、となりました、

ポイントランキングも地味に3位まで浮上、相変わらず1位とは30点ほど離されてますが、
速い人が勝つのは当然なのでこればっかりは追いかける側が頑張らないといけませんね、
次は走りなれたモントリオールなので、セパンを再現出来るように頑張ります、

いや、やっぱり気楽にいきます。

mayo





[ 2009-04-26 (Sun) 06:33 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
   Category:未分類
GRAB_252_20090424191530.jpg
kuronekoさんのFN08シリーズ第2戦、前回のリベンジを果たすべく挑んだつもりが、予選23番、タイムもほぼ変わらず、1回目のスタートは前方で何台も宙を舞う大クラッシュ発生で中止、
リスタート。

GRAB_253_20090424192100.jpg
あちこちでコースオフして大幅ダウン、300R後のシケインで毎週のようにオーバー。

GRAB_254_20090424192451.jpg
7週目で20番手まで戻す、しかしまったくペースが上げられませんでした、

GRAB_255_20090424192741.jpg
マヌケなコースオフをやらかし完全にリズムを崩す。

GRAB_256_20090424193351.jpg
最後は2台のトムス軍団と争うも負ける、24位でチェッカーとなりました、
ビックリするくらいペースが上がりませんでした、リベンジならず、無念、

mayo
[ 2009-04-24 (Fri) 19:39 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
Theme:パソコンな日々コンピュータ   Category:rfactor
GRAB_244.jpg
適当にスキン作成にうつつを抜かしていたらあっという間に始まったJF3 第3戦はVallelunga 、F1のテストなどでよく耳にするコースですね、

つかみにくいコースでした、とくにセクター3が不安定でタイムもばらばら、
予選は23台中14位に沈む。

GRAB_245_20090422061811.jpg
思いっきりトムスの面影が残るこのコカコーラ、
DUCATIなんです、デスモ仕様のF3を作ってみたくなり無駄に力を注ぎ込んでいました、
スタートの蹴りだしは今までで一番よかったです、2台抜いて12位へ。

GRAB_246.jpg
XAVIさんと接触してしまいコースオフ、のろのろ戻って20位まで後退。

GRAB_247_20090422175450.jpg
ヘアピンでイン側でブレーキングミス、芝に出て止まりきれずyoshiさんに追突、さらにkuronekoさん、
K-S-Iさんをも巻き込んでしまう、この3名には大変迷惑を掛けてしまいました、
すいません;;

GRAB_248_20090422180731.jpg
いったん最後尾について、その後スピンしたkuronekoさんをパス。

GRAB_249.jpg
gennさんとバトルに。

GRAB_250.jpg
前方のスピンなどもあり14位まで戻してチェッカーとなりました、
DUCATIの地元イタリアのレースは不甲斐ないものになってしまいました、無念

ポイントランキングも2位から5位まで落下、2位に入れてた事自他奇跡だったので戻る場所へ戻ったと言った感じでしょうか、

mayo
[ 2009-04-22 (Wed) 05:51 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
Theme:パソコンな日々コンピュータ   Category:rfactor
GRAB_020_20090419202522.jpg
アデレートが例によって最終戦に延期されたため実質的な第2戦となったバサースト、
シリーズ1の最終戦でパッドで走った経験はありました、開幕前のテストでハンコンで走りましたが、
相変わらずインフィールドは壁に囲まれたミニオールージュの連続、なおかつ高速サーキット、下りのバックストレートエンドで最高速度270キロと旧ホッケンなみ、しかもコースの外はハンドルの利かないグラベル、ワンミスでレースは終了というまさに腕勝負のドライバーズサーキット。

GRAB_021_20090419203749.jpg
29台中13番手からスタート、とりあえずポジションはキープ、ちなみにペトロナストムスは模様替えして遊んでたらコカ コーラみたいになってしまったのでとりあえず封印。

GRAB_022_20090419204556.jpg
バサースト名物を早くも味わう。

GRAB_023_20090419205028.jpg
最終コーナーでまさかのオーバー、バリアにぶつかりスピン、9位へ。

GRAB_024.jpg
結局8位でゴール、
ではヒート2へ。

GRAB_245.jpg
10位の人が落ちたためリバースグリットで2位からスタート、1コーナーまでにトップに。

GRAB_251_20090419210648.jpg
セパンと同じ展開を期待しましたがそうはいきませんでした、後ろから迫られ恐怖のグラベルに突進しかけてブレーキロック、スピン、7位へ後退、プレッシャー負けです。

GRAB_252_20090419211325.jpg
なんかしらないうちに3位まで戻ってましたが、後方から来た上位集団に追いつかれ、バックストレートエンドの高速コーナーで並んでいたのでいつもより多めにステア切って進入したらそのまま高速スピン。

GRAB_253.jpg
イン側の恐怖のグラベルにつかまりAIで脱出したんですが、

GRAB_254.jpg
まさかのカット10秒ペナルティー、AIこの野郎・・・・・・・

GRAB_255_20090419213003.jpg
見るからにトラブルで苦しんでいたnaoさんを交わして7位まであげるもまさかの2段落としでスタックしてスピン、9位へ。

GRAB_256.jpg
もう一度naoさんを抜いて、kuronekoさんにしかけるも若干オーバーで接触してしまいました、すいません;;

GRAB_257.jpg
結局7位でゴール、最後はkuronekoさんを場外に突き飛ばして終了となりました、

LXXさんと4代目チャンピオンを約束してないでもないような気もしないシリーズ4、
現在ポイントランキング28点で2位、トップは60点でバサースト2連勝のtomonoさん、

2戦終了時点でその差32点

32wwwwwwwwwwwwwwwww

mayo
[ 2009-04-19 (Sun) 21:53 ]   Comment(4) / TrackBack(0)
   Category:未分類
GRAB_017.jpg
黒猫さんのFN08シリーズ戦がいよいよスタート、開幕戦は富士、予選は参加30台中21番手に沈む、
1回目のスタートでシグナル点灯時にアクセルを踏んだらギアが入っていて若干進むもギリギリセーフ、
しかし直後にリスタート、2回目のスタートは完全にジャンプスタート、

やべ、

と、思ってブレーキを踏んだ所でグリーンシグナル、そしたらF1で言うところのアンチストール常態で加速せず最下位まで落ちたうえにペナルティーを受ける、

GRAB_019_20090417195042.jpg
ピットストップペナルティー中に給油までしてしまいさらにペナ、結果、高速の2コーナーでスピン、リアにダメージでリタイア、無念

次戦も同じ富士、
みんなのタイムが大体どれ位かわかったので次に生かします.

mayo
[ 2009-04-17 (Fri) 19:55 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
Theme:パソコンな日々コンピュータ   Category:rfactor
GRAB_010_20090415153059.jpg
第2戦はオーストラリア州の州都に実在するアデレート市街地サーキット、95年までF1でも利用されてましたね、ここはほとんど全開で通過できる高速のシケインが第1コーナーとして待ち構えているんですが、
スタート直後の接近した状態ではとても通過出来るシケインではありませんでした、予想どうり最初のスタートは大混乱、縁石も高いので大ジャンプする車や接触してスピンする車、スピンした車に追突する車、リスタートとなりますが、今度はコースmodの問題でスタートできず、4回のやり直しの後ようやく再スタート、が、やはりシケインで大混乱で中断、そこで決勝は延期、予選順位のみ適用となりました、29台中9番手となりました、

GRAB_012_20090415155020.jpg
このまま終わるのもあれなんで、とりあえず事故ってもいいからノーポイントでレースしようやと言うことになり、気楽にスタート、やっぱり大混乱。

GRAB_013_20090415155450.jpg
シケインは通過できましたが、次のコーナーでスピン、

GRAB_014_20090415155809.jpg
タイムが伸び悩んでいたので予選直前にHDFからMDFに変更、1秒ほどよくなりました。

GRAB_015_20090415160246.jpg
スピンしたtomonoさんを避けきれず追突、

GRAB_011_20090415160358.jpg
サスが曲がってバックストレートのゆるいカーブでスピン、アウトの壁にぶつかった勢いで横転、
危うく後方のkeitaさんを巻き込む所でした、これで僕のレースは終了。

GRAB_016.jpg
29台中完走7台の激戦を制したのはsikeinさん
omeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee

次はバサーストか、また荒れそうですね、慎重に行かねば。
mayo
[ 2009-04-15 (Wed) 16:22 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
Theme:パソコンな日々コンピュータ   Category:rfactor
後編は先になると言いつつさっそく書いときます、これで終わりにしたいので長くなりますが花粉症の人は頑張って最後まで読んでください。

入院直前に最終検査と手術の説明をされました、ESS手術と呼ばれる方法でやるとの事でした、
さらに術後は多量のガーゼを鼻腔内に積め3日ほどそのままにして止血するそうです、

医者「手品かってくらいガーゼ積めるけど全身麻酔なので苦痛はないです、その間は口呼吸しか出来ないけど、ただ、ガーゼ抜く時はかなり痛いから頑張ってね」

よしお「・・・・(´・ω・`)」

2007年9月11日入院日
確か火曜日だった気がします、病院に行き病室に案内される、頼んでもないのに何と個室が用意されてました、個室と言うより2人部屋を無理矢理1人部屋にした感じでした、何せ周りはお年寄りばかりで僕くらいの歳の人はまったくいなかったので気を使ってくれたのかも知れません、
暇な入院生活に向けて初のノートPCとワンセグチューナー、PSPを購入、パソコンはネットには繋げなかったので主にテレビとして使いました、

お昼ご飯を食べて検診、そしてMRI検査を受けようとしたその時、緊急の患者さんが担ぎこまれてくる、先生達の間から心停止という言葉が飛びかう、

女性の方だったんですが、旦那さんが先生に呼ばれ連れて行かれる、
僕に付き添ってくれた看護婦さんが一言「見ないほうがいいよ」

そして先ほどの患者さんの体温が残るMRIに寝かされる、
背中に背の高い枕みたいな物を入れられ、まさにえびぞり状態で呼吸もまともに出来ないうちに検査終了、最後に麻酔科の先生のお話、全身麻酔が始めての僕に事細かく教えてくれました、

麻酔科先生「よしおさん、虫歯ありますか?」

よしお「あります」

麻酔科先生「麻酔で意識が無くなってからはかなり強引に口の中にホースをいれるので、グラグラしてる歯が折れる可能性があります」

幸いぐら付いてる歯はありませんでしたのでクリア

麻酔科先生「後、夜6時以降は何も食べれませんし水も飲めません、よしおさんタバコとか吸います?」

よしお「吸います」

麻酔科先生「なら今から術後まで禁煙ですね」

よしお「(((( ;゚Д゚))))!!!!!」

このかったるい検診が終われば後は自由だと言われてたので、喫煙所で一撃ぶちかます気でいたので大ショック、

晩御飯を食べて水を大量に飲み絶食準備完了、あれやこれやで夜9時、看護婦さんから睡眠薬をもらう、9時になると強制的に電気が消えますが、別に起きててもいいとの事だったのでパソコンでテレビをみる、水飲みすぎてトイレに立った瞬間グラッと来る、ものすごくふらふらする、これが睡眠薬の力か、トイレから戻り即爆睡、

2007年9月12日手術日
朝6時に強制的に電気が付き起こされる、手術は午後1時から、お風呂に入れと言われてたので入浴所へ、その風呂が熱いこと熱いこと、水を出す蛇口も見当たらない、

点滴を討たれて薬を飲まされる、頭がグラグラしてくる、寝てもいいと言われましたが、
起きてました、来なくていいと言ったのに両親が駆けつける、

午後1時、出陣。
服を脱がされパンツ一丁に、毛布をかけられる、手術室に向かう途中ずっと僕より少し年上くらいの若い看護婦さんが

看護婦「よしおさんって○○○○のお仕事してるんですよね?今度私達の○○○○も作ってくださいよ~^^」
(前してた仕事は別に隠すほどでもないですが、なんか恥ずかしいので隠しときます)

妙に明るい、初の手術に怖がる患者を安心させるためでしょうが、なぜこのタイミングで僕の職業について語る必要があるのか、今までなんとも無かったのが突然緊張してくる、

手術室到着、よくテレビで見かける半透明の緑色のマスクを付けられる、

看護婦「深呼吸してくださ~い^^」

妙に明るい、
するとどうしたことか、目が半分しか開かなくなる、どんなに頑張ってもまったく目が開かない、

看護婦「気分はどうですか~?」

よしお「・・や・・うへへ・・」

かなり気持ち悪い反応をしてしまう、そして目を閉じた瞬間、

医者「よしおさーん、深呼吸してみてー、手術終わりましたよー、」

よしお「(((( ;゚Д゚))))!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

な、なんだと・・・・!?

まさに一瞬でした、夢も見ませんでした、
意識朦朧の中、脳天にドーンとくる激痛、唸りました、
唇が擦り剥けて腫れてました、この時は本気で手術中誰かに殴られたと思ってましたが、
例の麻酔のホースのせいだそうです、

予想以上の苦痛に顔ゆがめ横にした瞬間、目から涙がこぼれました、
いい歳こいて情けないと手で拭い何となく拭った手を見たら、

手に付いていたのは涙ではなく大量の血でした、
鼻の通気功と目はつながってる様で、止血のため大量につめられたガーゼで行き場を無くした血が目からあふれた出た結果だそうです、医者いわく普通だそうです、

手術が終わったのは4時頃だったそうですが、それからははっきり覚えてません、晩御飯が出ましたが食える訳も無く放置、感覚的に10分くらい寝たみたいですが、実際は2時間近く寝ていたようで、あっという間に夜9時、両親は僕に明日もまた来るからもう帰ると告げました、情けないですがかなり不安になりました、
でも、帰らないでなんて間違っても言えないので、代わりに出た言葉が、

よしお「明日ファイナルファンタジー7クライスコア買って来て~」

PSPのゲームソフトですね、事前に買っといたゲームがあまりにつまらなかったのでどうにかしなければと思ってました、

はっきり目が覚めたのは翌日の朝でした、
体温計をわたされ計ると37,5度の微熱、苦しい・・・・痛い・・・
頭痛も酷い・・・・・

右腕には点滴、ティッシュで目を拭う、血が付く、おかゆが出るもほとんど食べれませんでした、
検診を終えて鏡を見る、

よしお「(((( ;゚Д゚))))ぎゃ嗚呼ああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

コントでよく使われる外人の付けっ鼻、まさにあんな感じに不自然な鼻がありました、
めっちゃ腫れてる、それから僕は巨大なマスクを手放しませんでした、
もう体調が悪くて1日中寝てました、すると父が来て、例の物を買って来てくれました、しっかりお金を請求されました、

ちっ、

すると友達が見舞いに来てくれました、親は帰り点滴担いで2人で喫煙所へ、
2日振りのタバコにむせました、

2007年9月15日恐怖のガーゼ抜き
体調もだいぶよくなりいよいよガーゼを抜く日を迎えました、先生に呼ばれて診察室へ、アルミのトレイを持たされ、ピンセットでガーゼを掴み、

先生「はーい、ごめんね~」
ズルッ!!

一気にやられました、脳天を劈く激痛、しかもガーゼの量が尋常じゃないくらい多い、どこにこんなに入るスペースがあると言うのか、まさに手品、影も仕掛けもありません、
しかも物凄い勢いで血が流れ落ちる、トレイに血溜まりが出来る、口の中も血だらけ、顔半分も血だらけ、本物の涙が出ました、そして片方がようやく終了、いったん休憩しようと言われ、とりあえず次の患者さんを診るとの事、その間廊下の長椅子でまたされる、血は止まらない、隣で待っていた40代くらいの男の人に、

男「大丈夫?」

よしお「・・・大丈夫です・・

大丈夫じゃなかったです、先生も慌てて対応、しかしガーゼ抜きは続行、結局全部取られました、

血を大量に飲み込んでしまっていたので気分は優れず、そこに友達が見舞いに、さらに別の友達が彼女を連れて見舞いに、

友達「式来月に決まった、そのうち招待状持ってくから」

出来ちゃったコンですか、ああそうですか、

僕は一人で血だらけになり、かたや友達は結婚、なんだこの差は、

日曜日、07年F1ベルギーGPを病院のベッドで見ました、

2007年9月18日
この日は朝から出血してしまい大騒動、先生が緊急で駆けつけてくれて応急処置、
しかもこの日は僕の23回目の誕生日でした、なんという悲劇、

かわいい看護婦さんと仲良しになる余裕が出てきた術後10日目の22日、

先生「よし、今日退院おkですよ^^」

よしお「・・・・(´・ω・`)」

さようなら看護婦さん、もう2度と会うこともないでしょう、

その後年末まで通院、完治となりました、しかし慢性副鼻腔炎、いわゆる蓄膿症、合併症の鼻茸と呼ばれるポリープはかなり再発しやすい病気です、実際僕もすでに再発の予兆があります、

花粉症の方、春に無茶は禁物です、副鼻腔炎になっても大抵の場合自然に完治します、
もし副鼻腔炎がなかなか直らない時はすぐに耳鼻科へ行ってください、蓄膿症の可能性があります、ポリープが出来ていなければ薬であっという間に治ります、ポリープは薬では治りません、早めの行動が大事です、

ちなに入院費用は10万円でした、これが安いか高いかはあなた次第です、

特に生命に関わる病気ではないですが、掛かると厄介です、
気をつけてこの時期を乗り越えて下さい。


[ 2009-04-13 (Mon) 18:53 ]   Comment(7) / TrackBack(0)
Theme:日記ライフ   Category:日記
GRAB_001_20090412140202.jpg
JBS鯖で新シリーズ戦が開幕しました、今シリーズからウェイトハンデが廃止され、使用車種の制限ルールが適用されました、僕は今まで07年式のDHG TOM'Sを使用してましたが、新ルールにより僕が乗れる一番速い車は06年式DHG TOM'Sまでとなりました。

本来、リプレイを見ながらスナップショットを撮り記事を書いてましたが、あほな事にヒート1のリプレイを間違えて消してしまいました、内容は参加29台中9番手となかなかの位置からスタート、
接触してコースオフ、19番手までダウン、何台か抜いてなんやかんやで9番手まで戻す、
8位に上がるも単独スピン、9位へ戻り後方のyoshiさんに追い回される、抜いたり抜かれたりとしているうちになんとか9位でゴールとなりました、いつもはリプレイで他車の車載から自分が変な動きをしてないか確認するんですが、上記の理由により確認不可、変な動きしてたらすいません、
ヒート1を制したのはtomonoさん
omeeeeeeeeeeeee


GRAB_002_20090412142836.jpg
ヒート2はリバースグリットにより2番手からスタートになりました、なんか08年式のトムスっぽい車がいますが、以前から作ってたスキンを今回ちゃんと使えるかテストを兼ねての参加になりました、
スキン自体ずいぶん前に途中まで書いてましたが、DDSへの変換がなんかかったるかったんで今まで放置してました、ミスマッチも出なかったのでそのままこのスキンで走りましたが、周りには06年式のトムスに見えてたと思いますが、箱車になってたらすいません、

GRAB_003.jpg
久々のフロントローからのスタートはまあまあ、1コーナーでyoshiさんに並んで、2コーナーでトップに立つ事ができました、

GRAB_004_20090412144457.jpg
2位争いが激化していた事もあり2周目には結構間をあけれましたが、僕より速い人が沢山いたので
いつ追いつかれるかわからないのでとにかく飛ばして逃げました。

GRAB_005_20090412145518.jpg
ラスト3週目からはガスが厳しくなりかなりペース落としましたが、
奇跡的に逃げ切り成功、開幕戦ヒート2を優勝する事ができました、シリーズ2の最終戦以来、自身2度目の勝利になりました、前勝った時は参加台数も13台、アシスト全開、その時争ってたpqpさんは40キロのウェイトハンデありとかなり有利な立場からの勝利でした、

今回もかなり幸運でした、出来れば自力で取った予選順位から優勝したかったですが、
開幕からいいスタートを切る事が出来ました、この半端なトムスもどきのカラーリングが幸運のカラーになりました。

mayo
[ 2009-04-12 (Sun) 15:11 ]   Comment(4) / TrackBack(0)
Theme:パソコンな日々コンピュータ   Category:rfactor
僕は春は大っ嫌いです、

なぜか、

花粉症だからですよ。

鼻詰りは当然、何より苦しいのは頭痛です、
ちょうど2年前の今頃、僕は大型二輪の教習を受けていました、僕は普通自動車と原付免許しか持ってませんでした、いわゆるいきなり大型というやつで、ただでさえ大金掛かるのに落ちたりしたらさらに追加料金が掛かる、無駄金は使えないので花粉なんざ知らんがなと言わんばかりにとにかく教習に集中してました、

おかげで免許はストレートで合格出来ました、が、
すっかり花粉にやられて蓄膿症状態になってました、蓄膿症についてここで説明するのはあれなんでググってみてください、

で、7月になっても症状は改善されず、これはさすがにおかしいと思い耳鼻科へ

そして医者から衝撃的な一言が、

医者「鼻茸が出来てる」

よしお「はなたけ?」

医者「良性のポリープの事」

よしお「 ((( ;゚Д゚)))!!!」

ポリープって言ったら癌の一歩手前的な奴ってイメージだったので、気の小さい僕は一瞬で震え上がりました、鼻の通気口奥深くに空気の通り道をふさぐ形でポリープが出来ていたそうです、

医者「う~ん、困ったな~・・・」

困るなよ、俺は困って医者に来てるんだよ、その医者が困るなよ

医者「総合病院に紹介状書きますね」

よしお「 ((( ;゚Д゚)))!!!!!」

そ、総合病院だと・・?
まー総合病院と言ってもその耳鼻科から目と鼻の先にある所だったんですが。

紹介状を書いてもらい、とりあえず鬱々まっさかりで自宅に帰りました、

数日後、紹介状を持ってげんなりしながら総合病院へ、2時間近く待たされようやく僕の番に、

当時まだPCを持っていなかったため携帯グーグルで少しその蓄膿症の合併症であるポリープの事を調べていました、薬での改善は不可能で、日帰りの簡単な手術で除去出来るみたいな事を書いていたので、僕はそれに淡い希望を抱いてました。

医者「とりあえずレントゲン撮ってきて下さい」

最初に言えよ

散々迷いながらレントゲン室に到着、えらい苦しい体制で顔面のレントゲンをパシャリ、
看護婦さんにレントゲンを渡して、再び待合室へ、そして医者に呼ばれ小部屋へ、

そこには僕のドクロが映し出されていました、歯医者であごまでのレントゲンなら見た事ありましたが
顔面全部は初めて、なんかすごいつり目であごがシャキーンととがってて口は半開きで、
まさに宇宙人、怖かったです。

医者「この両目の下と眉間の所が白く移ってるでしょ?ここが炎症を起こしてる所で、
この部分がポリープですよ」

さっぱりわかりませんがな

よしお「そのポリープって日帰りの手術で取れるって聞いたんですけど・・・」

医者「う~ん、出来る事は出来ます、ただ、場所が場所なので麻酔があんまり効かないんですよね、


よしお「・・・痛みってあるんですか?」

医者「よしおさん位の歳の男性って痛みにすごく弱いんですよ、なので大抵の場合痛みで失神します」

よしお「 ((( ;゚Д゚)))!!!!!!!!!!」

淡い期待は易々と崩されました

医者「それにポリープだけ取っても炎症を治さないとすぐに再発します」

それじゃ意味がないではいか、

医者「だからあんまり意味ないですねー」

くそ、先に言われた、

医者「ですので全身麻酔で手術してしっかり治しましょう」

よしお「え・・て事は入院ですか??」

医者「そうなりますね~、大体2週間位の入院ですね」

なんてことだ、なんと恐るべし花粉症、

こうして入院が決まりました、入院日は2007年9月11日

911かよ

長くなりそうなので今日はこの辺で、後編はしばらく先になりそうですがいずれまた・・

お疲れ様でした。







[ 2009-04-11 (Sat) 01:28 ]   Comment(4) / TrackBack(0)
Theme:日記ライフ   Category:日記
51FtTkgQBdL.jpg
たまには別の事でも書きましょうか、
グランドセフトオートIV

これPS2のころからずっとやってまして、といっても3からですが、
僕は360もPS3も持ってないのでウィンの完全日本語版をアマゾンでポチりました、

012.jpg
内容は相変わらずとんでもなく、適当に車選んだら強奪、気に入らないやつは撃ち殺す、轢き殺す、
殴り殺す、その他もろもろ、

上の画像は拾いですが、このゲームなかなかPCの要求スペックが高い、
コア2E8500の9800GTでも最高画質設定は不可でした、無念

しかももってるパットがなんか使えなくてキーボードとマウス操作

車はまだいいとしてバイクなんかもう運転できません、なかなかミッションをクリアできずイライライライライラ・・・・・・・・

モニターをはり倒すのも時間の問題です。





[ 2009-04-08 (Wed) 04:56 ]   Comment(1) / TrackBack(0)
Theme:パソコンな日々コンピュータ   Category:ゲーム

鯖2の動画作ってくれたみたいですね、鯖1も合わせて合計64人も参加したFN祭り、
また開催し欲しいものです。


今更なんですが、前にFN08のPVに参加させていただいた時の動画です。
[ 2009-04-07 (Tue) 13:43 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
Theme:パソコンな日々コンピュータ   Category:rfactor
GRAB_224.jpg
鈴鹿で43週のフルラップレースが行われました、3回にわたるテストレースが行われましたが、いずれも鯖オープン5分で32台満席という人気ぶりで、難民になってしまう人もかなり出てしまってたようで、
本番は32人の鯖を2つ用意して、合計64人の参加を可能にする配慮を取ってくれました、それぞれ別レースになってしまいますが、がちんこバトルの2jtop鯖1と、まったり初心者歓迎の2jtop鯖2にレベル分けされ、初心者の方も参加しやすかったと思います、僕はと言うと、正直ガチバトルの2jtop1じゃまず上位とは勝負にならないし、自分もまだ初心者と言う事もあり、kuronekoさんが鯖缶を勤める2jtop2にお邪魔させて頂きました、お馴染みの面々がそろっており安心しました、

どうもこの鈴鹿ではミス連発で完走もままならなかったので、とにかく練習しまくってました、おかげでタイムはノーアシストでもずいぶん伸びるようになりました、一番のメリットは車を変えた事だと思いますがw
ただ安定感は相変わらずで不安を抱えたまま決勝に挑みました。

GRAB_225.jpg
参加31台中6番手からスタート、で出しは好調、1コーナーでsikeinさんに追突しそうになりましたがぎりぎりセーフ。

GRAB_226_20090405045828.jpg
しかしヘアピンでahoさんに追突、
すいません;;

GRAB_227.jpg
LXXさんがシケインでスピンしてる所をいただき2位へ。

GRAB_228_20090405050700.jpg
元々1ストップで行くつもりだったので、燃料搭載量が僕の方がかなり軽かったため逃げに入っていましたが、スプーン2個目でまさかのシフトミス、一気に2段落としてしまいリアが滑ってコースオフ、グラベルから出るのに苦戦して一気に8位へ後退。

GRAB_229.jpg
さらに前のmat555さんにヘアピンでアウトの隙間に飛び込んださい、芝に少しはみ出しスピンする形で接触、すいません;;
9位へ。

GRAB_230.jpg
瞬きするのも忘れるくらい集中して走ってたのになぜかよそ見をしてしまい芝に乗ってスプーン手前で派手にスピン。

GRAB_231.jpg
目玉が飛び出るほど集中してやっとkari-naさんをパス、7位へ。

GRAB_232.jpg
デグナーでスピンしたahoさんをなぜかアウトからかぶせる体制に入いろうとしてタイヤロックでヘアピン直進、またもや8位へ。

GRAB_233.jpg
前のkari-naさんがスピンしたため6位へ、スプーンでmat555さんに仕掛けるも接触、すいません;;
とりあえず譲る。

GRAB_234.jpg
mato555さんがシケインでオーバー、xaviさんが1コーナーでコースオフ、4位へ。

GRAB_235.jpg
24週目で予定どうりピットへ、

GRAB_236.jpg
かなり時間がかかるも10番手あたりで復帰出来そうでした、ピット出口で並んでしまう、リミッターをオフにしてアクセルを開けたその時・・・

GRAB_237.jpg
まさかのエンジンブロー・・・・・
僕のレースはここで終わってしまいました;;
あんなに練習したのに・・・ま、こーゆう時もあるさ

GRAB_238.jpg
長いレースを制したのはmugiさん
omeeeeeeeeeeeeeeeeee

LXXさんもおしかったですね、タイヤが辛そうでしたねー、
kuronekoさん鯖缶お疲れ様でした、楽しかったです^^

最後はかなり悲しい結末でしたがwwww

またよろしくお願いします^^
mayo-
[ 2009-04-05 (Sun) 06:16 ]   Comment(5) / TrackBack(0)
Theme:パソコンな日々コンピュータ   Category:rfactor
GRAB_223.jpg
こんばんわ、ここ最近2jtop鯖の鈴鹿に3戦連続でお邪魔してますが、
毎回この有様です、3戦連続リタイア、しかも序盤で、

予選タイムは徐々に伸びてますが、逆に安定感がなくなって来てるような・・・
予選は44秒中ごろのタイムですが、トップの人達はついに39秒台に入れてきましたね、

rf始めてもう4ヶ月近くたちますが、いったいどれだけ練習すればあんなタイム出せるのかww

ま、いっか\(^o^)/

いつか超えてみせるさ、
たとえ10年かかろうともwwww

mayo


[ 2009-04-03 (Fri) 01:39 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
   Category:rfactor